ドイツ ・トレンツエレクトロニック社のZYNQモジュールTE0720を中心に製品を販売しています

TE0720-03-1CF (TE0720)

トレンツエレクトロニック社のGigaZee(TE0720-03-1CF)は、商用温度範囲がザイリンクスのZYNQ XC7Z020-1CLG484CのSoC、ギガビット・イーサネット・トランシーバ(物理層)、8Gbit(1Gbyte)DDR3 SDRAM32bit幅、コンフィグレーションと動作のための32Mbyteのフラッシュメモリ、そして、すべてのオンボード電圧に対応した強力なスイッチモード電源を統合した、産業用のSoCモジュールです。
5×4cmフォームファクタで、すべてのモジュールは完全に機械的・電気的に互換性があります。フットプリントは、クレジットカードよりも小さく、手に届く価格です。公開されているリファレンス・デザインは、トレンツ社のオープンデザイン・ リポジトリのGitHUbから無料でダウンロード できます。→工業温度グレードの高級版(TE0720-03-2IF)はこちらのページをご覧ください
XC7Z020-1CLG484C trenz_set
価格31,000円(税抜)

価格27,200円(税抜) 値下げしました!

価格45,500円(税抜)
価格39,100円(税抜) 値下げしました!

お得なTE0703拡張ベースボードとのセット購入がおすすめです。btn_s_curt

Xilinx ZYNQ 7020 SoC XC7Z020-1CLG484C特長

•高い衝撃や振動にも耐える頑丈さ
•ARM dual-core Cortex-A9 MPCore
•3速(10/100/1000)のギガビット・イーサネット送受信機(PHY)、基板対基板のコネクタにアクセス可能なSGMII
•USB 2.0 高速ULPIトランシーバ
•32bit幅 1Gbyte DDR3 SDRAM
•32MbyteのSPIフラッシュメモリ(コンフィグレーションと動作用)
•4Gbyte e-NAND(最大32Gbyteまで)
•2×100ピンと1×60ピンの高速雌雄同体ストリップ搭載のプラグオンモジュール
•152 FPGA I/O(75 LVDSペア可能)と14 MIOは基板と基板を繋ぐことで利用可能
•4.0 A x 1.0 V 電源レールTE0720-block_diagram
•1.5 A x 1.5 V 電源レール
•1.5 A x 1.8 V 電源レール
•システム管理および電源シーケンス
•eFUSEビットストリーム暗号化
•AESビットストリーム暗号化
•有効なMACアドレスと2KシリアルEEPROM
•固有のシリアル番号を持つSHA-256認証チップ
•温度補償されたRTC
•3ユーザーLED
•良好な信号を保つため均等に広がった電源ピン

TE0720シリーズ ユーザーマニュアル(外部サイト)

外形寸法(外部サイト)

参考回路図(外部サイト)

組み込み開発Suite

最新のドキュメント、設計サポートファイル、ソースファイルとリファレンス設計は無償でダウンロードできます。

 型番  FPGA DDR
SDRAM
TEMP.
RANGE
Vivado
TE0720-03-2IF XC7Z020-2CLG484I 1Gbyte -40℃~85℃ WebPACK
TE0720-03-1CF XC7Z020-1CLG484C 1Gbyte 0℃~70℃ WebPACK

特電オンラインショップへ