ドイツ ・トレンツエレクトロニック社のZYNQモジュールTE0720を中心に製品を販売しています

TE0720上にはLEDが3つ実装されています。

3つのうち2つはTE0703上のLatticeのCPLDに接続されており、
ボードの状態を表示します。例えば、SDカードからboot.binが読み込めない時のエラー点滅などに使用されます。

残り1つはFPGAのDONEピンにつながっていて、FPGAが起動したか否かを示します。

TE0720上にはZynqのPLから出力できるLEDはありません。
ユーザがFPGAでLEDを制御したい場合、拡張ベースボードのI/OピンにLEDを実装する必要があります。

TE0720-topLED3