TE0790-02


価格(税別)4,580円
在庫0
納期お問い合わせ
カートに追加
ザイリンクスツールと互換性のあるJTAGアダプタ

Xmod-USB-Xは、FTDI FT2232H USB2 HSインターフェイスチップをベースにした2チャンネルのユニバーサルUSBアダプタです。
委託されたデフォルト設定では、ポートAはJTAG、ポートBはシリアルインターフェイスです。FT2232HのポートAとBは小型のオンボードプログラマブルCPLDに接続されているため、FT2232HファンクションをXmod 12 x 8モジュールの8つのユーザI / Oピンにフレキシブルに再マッピングできます。JTAG機能をサポートするベースボード上の最小PCB面積は、5x10 mmです。(取り付け穴のスペースは含みません)

:このアダプタは、ザイリンクスツールと互換性があります。

ザイリンクスツールと互換性のないXMODは、ここで見つけることができます:TE0790-02L


※FTDIプログラミングツールを使用してFT2232H EEPROMにアクセスしないでください。そうすることで、通常は目に見えないユーザーEEPROMの内容が消去され、保存されたXilinx JTAGライセンスが無効になります。このライセンスがなければ、オンボードのJTAGにザイリンクスのツールを使用することはできなくなります。FTDIのWebサイトのソフトウェアツールは、ユーザEEPROMの内容を消去する前に、警告や確認を求めません。

 

 

特徴

  • Xmodフォームファクタ
    • 6×2, 8×4, 10×6, 12×8, 5×2, 5×3のスロットに対応
    • サイズ: 20×25mm
    • M3マウンティングホール
  • FT2232H
    • Bチャネル RX/TX LED
    • mini-USBコネクタ
    • 93C56 EEPROM
  • Lattice XO2-256 CPLD
    • Latticeのツールによるプログラムの書き込み
    • 8ピンのI/Oピン
    • VCCIOは3.3Vまたはユーザ供給の1.8~3.3V
    • ユーザLED (赤色)
    • 12MHzオンボードオシレータ
  • USB経由の電源供給
  • 電源LED(緑)
  • ユーザーボタン
  • 4連ディップスイッチ
    • CPLDプログラムモードの変更
    • FTDI EEPROMの有効/無効の設定
    • VIOをVCCに接続
    • VCCをUSBから供給

内容物

TE0790-02 × 1

(USBケーブルは含まれません)

 

ダウンロード

 

追加情報



製品名 価格(税別)  
TE0790-02 ¥4,580 カートに入れる